【比較】はてなブログとWordPress|開設して1ヶ月時点で思うこと

URLをコピーする
URLをコピーしました!

私は長い間、はてなブログで投稿をしていました。

はてなブログで有料プランにしたこともあります。

WordPressに移行して約1ヶ月経ちました。

1ヶ月経ち、WordPressとはてなブログの良かったところ、イマイチなところを比較したいと思います。

目次

WordPressのメリット

①デザインがいい

はてなブログでもたくさんのテーマがありましたが、WordPressはデザインの量が多く、綺麗なものが多い印象です。

無料のテーマ「cocoon」などもありますが、有料テーマにすることでデザインが簡単にきまります。

②簡単にスタイルが作れる

ブロックや吹き出しなど、簡単にキレイに作れるのがありがたいです。

これはテーマによるのかもしれませんが、cocoonで不便を感じたことはありません。

③プラグインが豊富

こんな機能があったらいいなぁ、というものがプラグインで存在しています。

おすすめのプラグイン

WordPressのデメリット

①自分で設定する必要がある

初心者なので、わからないところが多く、1ヶ月では完全に理解しきれていない現状です。

きっと理解し使いこなせれば、便利な機能がたくさんあるのでしょうが、まだその存在にすら気づいていません…^^;

②操作に慣れるのがちょっと大変

はてなブログでの操作に慣れていたので、はじめはブログを書く方法にも戸惑いました。

1ヶ月経ち、ブログ投稿の操作にはだいぶ慣れました。

③費用がかかる

ブログを維持するのに、サーバー代やドメイン代が必ずかかります。

ブログのデザインを変えるのに、費用がかかることもあります。

はてなブログのメリット

①スターがつくとやる気が出る

投稿をすれば、必ずと言っていいほど、はてなスターがつきました。

はてなスターは、読んだブログやコメントにワンクリックで★を付けることができるサービスです。 はてなブログやはてなブックマークなど、はてなのサービス全体で利用できます。

はてなスターを使う

読んでくれている証にもなるので、ブログを続けるモチベーションにもつながりました。

②はてなグループに参加すると読まれることが多い

上記のはてなスターの話にも繋がるのですが、はてなグループに属していると、そのグループの方が読んでくれることが多いです。

WordPressだと、ブログ村などのランキングに属さないと、初めのうちは流入が難しい気がしました。

はてなブログのデメリット

①無料プランだと広告が入る

当たり前のことですが、無料プランだと広告が入りました。

私の場合、はてなブログの無料プランでもGoogleアドセンスに合格できました。

しかし、無料プランのままだと広告がたくさん入り、デザイン性が失われました。

それで有料プランに変更もしたのですが、同じお金を払うなら、もっと自由なカスタマイズができるWordPressにしたいと思い、移行することに決めました。

おわりに

はてなブログは操作性が良く、同じプラットホームの方から読まれることもあり、ブログを続けようという気持ちにつながりました。

しかし本格的にブログをやろうと思い始めると、自由がきかない部分がネックとなりました。

WordPressは自由度が高い分、自分であれこれ操作することが多く大変な面もあります。

どちらにも良し悪しはあるので、こちらの方がいい!とは言い切れません。

自分のブログ運営のスタイルに合わせて、決めていくのが良いと思います。

0

最後までご覧いただきありがとうございます!
「いいねボタン」を押していただけると励みになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる