【2歳3歳におすすめ】YouTube人気動画5選!YouTubeKidsで手軽に楽しむ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を読めば、

  • 2歳3歳におすすめのYouTube動画
  • 子供向けアプリ「YouTube Kids」

についてわかります。

大人も子供も大好きなYouTube。

幼い子供に動画を見せることに抵抗があるご家庭もあるかと思います。

しかし、今のYouTubeには知育要素が多い動画もたくさん存在しているのをご存知ですか?

今回は2・3歳児におすすめのYouTube動画を紹介します。

目次

2歳3歳におすすめのYoutube動画

2歳3歳におすすめのYoutube動画

子供向けのYouTubeチャンネルが多く存在しています。

2歳3歳といった低年齢の子供向けのYouTubeチャンネルでおすすめなのが、

の5つのチャンネルです。

①BabyBus

Baby Busは動画の種類が豊富です!

  • 童謡
  • 知育(文字・色・数)
  • 英語の歌
  • 生活習慣
  • マナー、ルール
  • リトミック体操
  • 読み聞かせ

などなど、とにかく子供が飽きません。

英語版BabyBus – Nursery Rhymes

日本語版BabyBus – 子供の歌 – 子どもの動画

あやまる

困ったらBaby Bus見せておけば間違いない

②Super Simple

日本語の童謡や子供の歌を集めたチャンネルです。

何度も聴いているうちに自然と歌詞やメロディーを覚えます。

あやまる

娘はオープニングの木琴を叩くところが好きみたい

英語版Super Simple Songs – Kids Songs

日本語版Super Simple 日本語 – 童謡とこどもの歌

③うたスタ

子供の歌はもちろん、Eテレ『おかあさんといっしょ!』や『いないいないばあっ!』で流れる人気の曲の動画もあります。

あやまる

『おかあさんといっしょ!』の今月の歌は、公式ではYouTubeにアップされていないので助かる

④ピンキッツ

子供たちに人気の「Baby Shark」で有名なチャンネル。

トイトレに役立つ動画もあるのがありがたい。

英語チャンネル、日本語チャンネルどちらもおすすめ。

英語版Pinkfong! Kids’ Songs & Stories

日本語版ピンキッツ! Pinkfong – 童謡と子どもの動画

あやまる

子供に人気の「Baby Shark」はうちの娘もお気に入り

⑤Peppa Pig Official Channel

知育英語といったら「ペッパピッグ」みたいなとこないですか?(私だけ?)

日本語版の動画もありますが、断然英語版をおすすめします。

英語版Peppa Pig – Official Channel

日本語版ペッパピッグ ー Peppa Pig

子供にYouTubeを見せるならYouTube Kids

子供にYouTubeを見せるならYouTube Kids

YouTube Kidsとは、子供向けのYouTubeのアプリです。

YouTube Kids
YouTube Kids
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
あやまる

もちろん無料で使えます

YouTube Kidsがおすすめな理由は

  1. タイマー機能がある
  2. 年齢設定ができる

という2つの理由があります。

おすすめな理由①タイマー機能がある

動画を見始めるとついついダラダラと見てしまいがち。

子供ならなおさらです。

YouTube Kidsには、動画の見すぎを防ぐためのタイマー機能がついています。

1~60分の間で1分単位で設定することができます。

あやまる

制限時間を超えるとアプリはブロックされ、動画を見ることができません

おすすめな理由②年齢設定ができる

子供向けのアプリだからといって、未就学児なのに小学生向けの動画が流れてきても楽しめませんよね。

年齢設定は4つに分かれています。

  • 未就学児向け(4歳以下)
  • 小学校低学年向け(5〜8歳)
  • 小学校高学年向け(9〜12歳)
  • 保護者が許可したコンテンツ

「保護者が許可したコンテンツ」とは、親が登録した動画のみ見れるようになり、子供が動画を検索することはできません。

子供の年齢に合わせて、不適切な動画をフィルタリングしてくれます。

あやまる

検索機能の「オン・オフ」も設定できますよ

2歳3歳の子供におすすめのYouTube動画のまとめ

2歳3歳の子供におすすめのYouTube動画を紹介しました。

便利だからといって長時間見せ続けることはもちろん良くありません。

  • 子供ひとりで動画を見せない
  • 視聴時間を決める

などの視聴ルールを決めて、YouTubeを有効に使いましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\ 押していただけると励みになります /

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる