算数が得意になる算数アプリ「クレタクラス」を4歳児が1ヶ月体験した結果!料金・口コミを解説!

算数が得意になる算数アプリ「クレタクレス」を4歳児が1ヶ月体験した結果!料金・口コミを解説!
この記事でわかること
  • 算数アプリ「クレタクラス」の内容
  • 「クレタクラス」の料金
  • 4歳児が体験して感じたメリット・デメリット
こちらのアプリ

4歳の娘は毎日のようにタブレットで知育アプリやゲームをしています。

あやまる

毎日やるなら勉強に繋がるものだと嬉しいんだよな……

そこで試してみたのが、算数に特化した知育アプリ「クレタクラス」です。

算数に特化と聞くと、問題だらけのドリルのようなイメージがありますが、「クレタクラス」はゲーム感覚で遊んでいるうちに算数が好きになるアプリです。

クレタクラスを1ヶ月間体験し、算数が得意になるだけでなく、学習する楽しさが身につきました!

この記事では、算数アプリ「クレタクラス」の内容や実際に体験した口コミをレビューします。

\ ダウンロードはこちら /

7日間無料でお試しできます!

目次

クレタクラスとは?

クレタクラスとは?

「クレタクラス」とはどんなアプリなのか?料金は発生するのか?などの基本情報をお伝えします。

3歳〜8歳向けの算数アプリ

クレタクラスは、3歳〜8歳向けの算数特化アプリです。

ハーバード大学やケンブリッジ大学などのアイビーリーグ出身者が率いる専門教研センターで作られたアプリです。

アプリ検討中の人

なんだか凄そう……

あやまる

専門教研センターで作られた……なんて聞くとお堅い感じがしますよね。

実際のアプリは堅苦しい感じはなく、子供が夢中になる可愛らしいキャラクターや仕組みがたくさん詰まっています。

アプリの内容

「クレタクラス」の学習時間は1日15分間で、月曜日〜金曜日まで取り組むスタイルです。

あやまる

長い時間タブレットを使わせるのは心配ですよね。
だから1日15分はありがたい!

月曜日〜金曜日までの流れ

クレタクラスの一週間の流れ

「クレタクラス」は、月曜日〜水曜日までやったことを木曜日に復習し、金曜日にチャレンジ問題に取り組む流れです。

月曜日〜木曜日

月曜日から木曜日
  • 月曜日〜水曜日までは新しい知識を学ぶ
  • 木曜日に月曜日〜水曜日まで復習

金曜日

金曜日
  • ゲーム形式のチャレンジ問題
  • 応用力を養う
あやまる

土曜日、日曜日のレッスンはお休みになります。

後述してますが、先のレッスンはロックがかかっているので、進みたくても進めない仕様になっています。

レッスンを進めることはできませんが、月曜日〜金曜日にやったものを再チャレンジすることは可能です!

月曜日〜木曜日の内容

月曜日〜木曜日の内容は、5つの項目で構成されています。

クレタクラスは1日15分。15分間の流れ。
クリックタップで画像拡大

料金は月額3,800円

「クレタクラス」は、サブスプリクション型のアプリで、料金は月額3,800円です。

あやまる

初回7日間は無料でお試しできるので、とりあえず試してみる価値あり!(お試し期間中に解約すれば料金は発生しません)

\ ダウンロードはこちら /

7日間無料でお試しできます!

【結果】1ヶ月だけもクレタクラスのメリットは感じられる!

クレタクラスを体験してわかったメリット・口コミ

「クレタクラス」を実際に体験して感じたメリットをお伝えします!

取り組んだのはこの人
むすめ

4歳8ヶ月の女の子

  • 0歳から認定こども園に通っている
  • 数は20まで数えられる
  • ひとりで問題を読み、答えるのはまだ難しそう
  • 今回はレベル1を体験

年齢に応じたレベル分けがされてる

3歳〜8歳向けのアプリということで、結構年齢の幅があります。

あやまる

3歳児にいきなり計算問題が出ても困るんだけど……

と心配になりますが、アプリに子供の年齢を入力すると、子供の年齢に合わせた学習計画を提供してくれます。

クレタクラスのレベル
画像出典:クレタクラス公式サイト

レベル1から始めると、物の大小・長短や10までの数え方など算数の基礎からスタートします。

むすめ

わたしはレベル1からスタートしたよ!

まずは「楽しい」という感覚をつかみ、楽しいから毎日やりたいという気持ちにさせてくれます。

少しずつレベルアップするから、無理なく続けられます。

アニメが理解を深めてくれる

月曜日〜木曜日までの「ふれあい物語」では、オリジナルアニメを視聴します。

ふれあい物語を視聴中

クレタクラスの動画を見ている様子

アニメはすべてオリジナルのストーリーで、毎日異なる内容だから飽きることがありません。

YouTubeで有名な『ピンキッツ』や『ベビーバス』みたいなクオリティです!

アニメの途中に関連した問題が出題されるので、ただ見てるだけで終わらないのも推せるポイントです。

あやまる

ちゃんと見てないと、問題に答えられないから真剣に見るように!

算数に関してだけでなく、生活習慣やマナーなども教えてくれます。

シンプルな操作性だから子供ひとりで取り組める

月曜日〜木曜日までの「やってみよう」では、実際に問題を解いてみます。

あやまる

ふれあい物語」で学んだ知識を定着させるんですね。

問題文は「ねぇみんな」というかけ声から、問題を読み上げてくれます。(例:「ねぇみんな、どちらが大きいかな?」)

子供に問いかけるような読み上げ方なので、親しみやすく子供ひとりでも取り組めます

あやまる

子供からの「ママ〜、問題読んで〜」がないのが本当にありがたい!

どちらが大きいかを答える問題。無駄な装飾がなく、シンプルな画面で子供にもわかりやすい。

問題は8問〜10問程度あり、画面をタッチして答えていきます。

無駄な装飾がなく、ごちゃごちゃしていないから子供にもわかりやすい画面になっています。

他の知育アプリでは、問題の途中に広告が表示されがち。
「クレタクラス」は広告表示がないから、子供ひとりで取り組んでも安心です。

学習習慣が身につく飽きない仕組み

学習時間が1日15分間なので、子供が楽しんでいるうちに終わります。

だらだらやるより効率が良く、翌日も「クレタクラスやる〜」と張り切って取り組んでくれます。

あやまる

「もっとやりたい!」くらいで終わらせるのが続く秘訣かも!

やる気が続く学習レポート

毎日「学習レポート」が表示され、子供の頑張りが評価されます。

学習レポートの画面

クレタクラス学習レポート
あやまる

問題に正解するとコインと星がもらえます。(星は正解率によって一つ星〜三つ星がもらえる)
レポートで三つ星のトロフィーが表示されると、子供は嬉しそうです。

出題方法にも工夫あり

問題を音声で答えたり、キャラクターと電話できたりと子供が飽きない工夫がされています。

音声で答える問題

クリックタップで画像拡大
  • 音声で問題を読み上げてくれる
  • 子供はマイクのボタンを押して問題に答える

自分の声で問題に答えます。

録音できるのが面白いようで何度も挑戦していました。

声に出すことで理解を深め、知識を定着させます。

キャラクターと電話する様子

  • すべて問題を解き終えた後に電話ができる
  • その日の内容に沿った話をしてくれる
  • ときにはマナーや生活習慣の話もしてくれる

キャラクターの「もん太」との電話の時間が1番好きな娘。

もん太と電話をするために張り切って、1日分の演習問題に取り組んでいます。

算数以外の知識をお話ししてくれることも。マナーや生活習慣なども教えてくれるので、助かります!
キャラクターから言われることで、子供もすんなり聞いてくれたりします。

アプリなのにプリントがある

知育アプリだと、スマホやタブレット上だけで完結してしまうものがほとんどですが、クレタクラスは、月1回のペースでプリントアウトして使えるデータがもらえます。

クレタクラスプリント
あやまる

スマホやタブレットの画面と向き合うだけでなく、紙ワークに取り組めるのは良いですよね。

7日間の無料体験期間中でも練習問題がもらえますよ!

4歳児にレベル1のプリントを解いてもらいましたが、アプリよりやや難しく感じるようでした。

クリックタップで画像拡大
クリックタップで画像拡大

難しく感じる理由として、

  • 問題文が読めない(ひらがなの読みが完璧ではないため)
  • 意味を理解できない単語がある(問題文にある「例と同じように」の【例】って何?という状態)

といった点が挙げられます。

問題の難易度というより、プリント学習をする難しさという感じです。

年齢があがれば問題文は理解できる内容なので、難しさを感じることはないでしょう。

あやまる

低年齢の子は慣れていけば問題ないですし、プリント学習に馴染むまでは保護者がサポートすれば問題無し!

クレタクラスの惜しいところ!デメリットを口コミ

クレタクラスのデメリット

良い面が多いクレタクラスですが、使ってみて「ここはちょっと気になるかも〜」と思った点を紹介します。

どんどん先に進めない

「クレタクラス」は、1日ひとつだけ取り組むスタイル。

「今日の分ができたから、明日の分もやろう」はできません。

先のレッスンはロックされていて、利用できる日がアナウンスがされます

アプリ検討中の人

どんどん進めたい子には不向きなのかしら?

あやまる

できる子には確かに物足りないかもしれません。
だけど過去の問題には取り組めるので、復習をして知識を定着させる意味では、このロックシステムは私はメリットと感じます。

どんどん正解して先に進むのも良いことだと思いますが、今までやってきたことを忘れてしまっては意味がないです。

過去問を何度も練習して理解を深められるので、一概に悪いとは言えないかもしれないですね。

コインの使い道がわからない

問題を解いていくと貯まっていくコインは、保護者の管理画面から枚数をチェックできます。

コインが動く様子

スマホやタブレットを傾けると、コインも同じように動きます。

しかし、貯まっていくのみで使い道が不明です。

あやまる

レベルが上がると、なにかに使えるようになるのかな?
1ヶ月学習しただけではわかりませんでした。

音声で答える問題はすべてクリア扱い

言ってみよう」では、問題を音声で答えます。

マイクボタンを押して、子供自らの声で問題に答えますが、間違った答えでもクリア扱いになってしまいます。

あやまる

音声で正解不正解を認識するのは難しいみたい。

録音した答えは後から聞き返すことができるので、保護者の方が一緒に確認すると良いかも。

仮に間違っていたら、一緒に考え、再度声に出して録音する流れにすればOK!

アプリ検討中の人

間違いをやり直したほうが記憶に残り、知識が定着するかもね!

デメリット④料金が高め?

月額3,800円なので少し高く感じる方もいるかもしれません。

あやまる

私自身も入会前は高いかもって思いました。

ただ、毎日オリジナルストーリーのアニメは魅力的ですし、問題を読み上げたり、自動採点をしてくれるのは保護者が負担が本当に少ないです。

金銭的な面で言うと、通信教育のように入会金はなく、いつでも解約できるのは安心です。

月額3,800円に見合った機能
  • 毎日オリジナルストーリーのアニメ
  • 問題を読み上げ、自動採点
  • 1日15分で子供が取り組みやすい
  • 通信教育のように入会金がない
  • いつでも解約できる(電話で問い合わせる必要なし)

これだけ良い面があるので、むしろお得なのではと思います。

あやまる

日割りにすると、3,800円÷30日=126円なので、ジュース1本分くらいですね。

アプリ検討中の人

ジュース1本分で毎日楽しく取り組んでくれるならいいかも!

無料で7日間体験できるので、気になる方はまずアプリをダウンロードすることをおすすめします!

クレタクラス
クレタクラス
開発元:AMAZING EDTECH PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

クレタクラスの疑問

クレタクラスの疑問

入会前に気になりそうなところをピックアップしました。

解約は簡単にできるの?

解約はいつでもできます。方法は以下の通りです。

  1. 「設定」アプリ
  2. 「サブスクリプション」
  3. 「クレタクラス」
  4. 「サブスクリプションキャンセル」
スマホとタブレットの併用はできる?

我が家の場合ですが、iPhoneとiPadでログインすることができました。(電話番号で認証してログインしてました)

基本的には、おうちでiPadで取り組むことが多かったですが、お出かけの隙間時間にiPhoneでも学習することもできました。

端末を変えてしまうと、いちからスタートになるのかなぁと思いましたが、続きから学習できるので便利でした。

どんどん進めることができないって不便じゃない?

子供は「できた」の体験が増えると、どんどん挑戦したくなるので、先取りできないのはもったいないと感じるかもしれません。

しかし、先に進むことはできなくても、クリア済みのユニットは何度でも挑戦できます。

内容が定着しないまま、どんどん進むより、同じ内容を繰り返し取り組み、しっかりと知識を定着させたほうが学習としては効率が良いと感じます。

15分間って短すぎない?集中して取り組んでくれるかな?

1日のレッスンが15分って短すぎない……?と思うかもしれませんが、実際に体験してみると子供にはちょうど良い時間です。

あやまる

これ以上長いと飽きてしまったり、適当にこなしてしまう可能性も!

たった15分間ですが、レッスンの内容は濃く、

など、さまざまなパターンの学習スタイルが用意されています。

ただ動画を見続ける、ひたすら問題を解き続ける…ということがないので、メリハリがあり、子供は飽きません。

あやまる

あとちょっとやりたいなぁ〜くらいで学習が終わるから継続できるんです!

新感覚の算数知育アプリ「クレタクラス」はおすすめ!

算数アプリと聞くと、数字や図形がでてきて、いかにも勉強してるって感じかなぁ…と思いましたが、クレタクラスは新感覚の知育アプリでした。

あやまる

2021年9月にアプリをリリースしたばかりなので、今後の更なる進化にも期待できます。

クレタクラスは、まずは算数は楽しいと思うことからスタート。

だから子供もすんなり数字や図形に強くなっていきます。

むすめ

ゲームをやってるみたいで楽しかったよ!

月謝が気になる方もいるかと思いますが、まずは7日間無料で試すことができるのでスタートしてみてはいかがでしょうか?

\ 毎日ジュース1本分で算数が好きになる /

目次