【選び方】こどもちゃれんじとトイサブの違いを徹底比較|評判・口コミ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、こどもちゃれんじとトイサブ!の違いがわかります。

子供(主に乳幼児)にどんなおもちゃを与えたらいいのかわからない…とお悩みではありませんか?

おもちゃを買って遊んでくれなかったら、おもちゃが増えるだけ…

本当に必要なおもちゃを選んであげたいですよね。

そんな時に候補に上がるのが、「」と「」ではないでしょうか。

どちらも月額固定払いで知育玩具が手に入るサービスです。

でも、どちらを契約していいかわからない…

結論からお伝えすると、サービスの目的が違うからどちらを選んでも大丈夫です!

どうしてもひとつだけ契約したいというのであれば、

  • 遊びながら生活習慣なども身につけたいのであれば、こどもちゃれんじ
  • 子供の新たな一面を発見したいのであれば、トイサブ

という答えになります。

こどもちゃれんじとトイサブ!を両方使ってみて感じたメリット・デメリット、サービスの違いを紹介します

目次

こどもちゃれんじとトイサブの違い

こどもちゃれんじとトイサブの違い

どちらも月額料金がかかるサービスですが、

  • 通信教育
  • サブスクリプションサービス

という違いがあります。

こどもちゃれんじとは

は、ベネッセコーポレーションが運営している通信教育です。

年齢によって届く内容は異なりますが

  • ワーク
  • 絵本
  • DVD
  • エデュトイ(おもちゃのようなもの)
  • 保護者向けの情報誌

などが月に1回届きます。

こどもちゃれんじでは、おもちゃのような教材をエデュトイと呼んでいます。

こどもちゃれんじのコースについて

ひと月あたりの価格は、1,980円〜2,480円(※年払いの場合)です。

おもちゃ(エデュトイ)だけでなく、保護者向けの情報誌があり、子供の成長とともに起きる悩みを解消できます。

こどもちゃれんじで実際に届くおもちゃ

おもちゃの内容

1歳頃しまじろうのパペットを使い、生活習慣を身につけるもの
2歳頃ブロックなどの指先を使うもの
3歳頃遊びながら言葉や数を覚えるようなもの

ただ遊ばせるというより、生活習慣を身につけさせたり、学習要素が強めな印象です。

遊びながら言葉を覚える知育玩具

\ くわしくはこちら /

トイサブ!とは

は、2015年からサービスをスタートした知育玩具のサブスクリプションサービスです。

おもちゃのサブスクといえば「」と言っても過言ではありません。

月々3,674円で、子どもにあった高級知育玩具を、5~6点レンタルできます。

トイサブ!を利用する流れは、

  1. 事前アンケートで子供の性別や好みを答える
  2. アンケートをもとに専門家が選んだおもちゃが届く
  3. 期限までにおもちゃを返却する

の3ステップです。

認定ベビートイインストラクターが子供にあったおもちゃを選んでくれるなんて、嬉しいですよね。

使わなくなったおもちゃは返却できるので、お部屋がおもちゃで溢れることがありません。

トイサブ!で実際に届くおもちゃ

おもちゃの内容

6ヶ月頃さまざまな素材でカラフルなラトル・モービル・ベビージムなど。
1歳6ヶ月頃手先を使い、考えながら遊ぶような積み木・パズル・型はめなど。
2歳頃規則性や想像力を高める知育玩具、ごっこ遊びをするおもちゃなど。

高級感のある木製や海外製の玩具が多く、素材や色にこだわったものが届く印象です。

\ くわしくはこちら /

こどもちゃれんじとトイサブ!のメリット・デメリット

こどもちゃれんじとトイサブ!のメリット・デメリット

こどもちゃれんじとトイサブ!の違いがおわかりいただけたかと思います。

実際に体験してみて、良かったところ・いまいちなところをお伝えします。

こどもちゃれんじのメリット・デメリット

こどもちゃれんじのメリットは、

  • 新品のおもちゃで遊べる
  • 年齢にあったおもちゃを使える
  • 生活習慣や学習習慣も身に付く
  • おもちゃだけでなく、絵本や映像教材がある

おもちゃで遊ぶだけでなく、生活習慣が身につくコンテンツが用意されています。

こどもちゃれんじのデメリットは、

  • おもちゃが増える
  • 月によって届く教材やおもちゃの質に差がある

毎月多くの教材が届きます。

おもちゃを買わなくていい反面、収納場所に困ります。

また、毎回おもちゃが届くわけではありません。

月によっては、絵本やシールブックだけのこともあります。

くわしくは、『こどもちゃれんじが合わない家庭とは…』の記事をご覧ください。

トイサブ!のメリット・デメリット

トイサブ!のメリットは、

  • 気に入ったおもちゃは継続利用、買取ができる
  • 事前アンケートに沿って専門家がおもちゃを選んでくれる
  • レンタルできるおもちゃは15,000円相当
  • 不要なおもちゃで部屋を占領されない
  • 海外製のおもちゃで遊べる
  • 自分ではなかなか選ばないようなおもちゃが試せる

どんなおもちゃを買えばいいのかという悩みが解消され、使わなくなったおもちゃを処分する手間も省けます。

なにより、月額3,674円で15,000円相当のおもちゃを使えるのはありがたいですよね。

対して、トイサブ!のデメリットは、

  • 新品ではない
  • 料金が少し高めに感じる
  • 届いた玩具が気に入らない場合がある
  • キャラクターものが好きな子は向かない

レンタルサービスなので、おもちゃは新品ではありません。

おもちゃを不潔に感じるかもしれませんが、トイサブ!ではクリーニングと衛生管理を徹底しています。

また、こどもちゃれんじでいう「しまじろう」のようなキャラクター玩具は届きません。

こどもちゃれんじとトイサブ!の評判・口コミ

こどもちゃれんじとトイサブ!の評判・口コミ

こどもちゃれんじの評判・口コミ

トイサブ!の評判・口コミ

https://twitter.com/riamana0131/status/1385095101366509569?s=20

こどもちゃれんじとトイサブ!で迷ったら…

こどもちゃれんじとトイサブ!で迷ったら…

こどもちゃれんじは、初めての子育てで、どんなおもちゃを買っていいのかわからない人におすすめです。

遊びながら生活習慣なども身につけたいのであれば、こどもちゃれんじ一択です。

トイサブ!は、自分が選ばないようなおもちゃが届くので、子供の新たな一面を発見できます。

キャラクターのこだわりがなく、おもちゃでお部屋を占領されたくないのであれば、トイサブ一択です。

0

最後までご覧いただきありがとうございます!
「いいねボタン」を押していただけると励みになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる