こどもちゃれんじほっぷの年間ラインナップ!受講者のリアル口コミ!

【教材画像あり】こどもちゃれんじほっぷの年間ラインナップ!受講者のリアル口コミ!
この記事でわかること
  • こどもちゃれんじほっぷの年間ラインナップ
  • どんな教材が届くのか
  • 受講するとどんな力が身につくのか
  • こどもちゃれんじほっぷの受講費
  • こどもちゃれんじほっぷの口コミ
あやまる

わが家では「こどもちゃれんじぷち」から受講を続けています

教材の入った郵便が届くと『しまじろうだー!!!』と娘は大喜びです。

「こどもちゃれんじほっぷ」を受講するかお悩みの方は、教材量や内容など気になりますよね?

実際の教材がどんなものか見てみたい!

実際に届いた教材の画像を公開していますので、受講を悩んでいる方は参考にしてみてください!

目次

こどもちゃれんじほっぷの年間ラインナップ

2022年度の内容(出典:公式サイト)

こどもちゃれんじほっぷは、 3歳・4歳向けのコースです。

  • 2022年度版は2018年4月2日〜2019年4月1日生まれが対象

詳しい年間ラインナップは、こどもちゃれんじほっぷ公式サイトでご覧いただけます。

\ 公式サイトはこちら /

受講すると身につく力

3歳・4歳は、文字や言葉への興味やってみたらどうなるかを知りたい時期。

「こどもちゃれんじほっぷ」を受講することで

  • ひらがなを読む力
  • 鉛筆で書く力
  • 比べて考える力

※公式サイトより引用

が身につくと言われています。

\ まずは資料請求から /

こどもちゃれんじほっぷの効果

受講中の娘が「こどもちゃれんじほっぷ」を通して、興味をもったり、できるようになったことをお伝えします。

それでは詳しくみていきましょう。

効果①:ひらがなが読めるようになった

こどもちゃれんじほっぷの大人気教材「ひらがなパソコン」のおかげで、ひらがなを楽しく覚えることができました。

ひらがなパソコン
ひらがなパソコン

ひらがなパソコンは、ひらがなを学ぶ知育教材。

ひらがなの【音】や【形】を遊びながら覚えることができます。

「ひらがなパソコン」のレビューはこちら

あやまる

子供ひとりでも取り組める仕組みとなっており、いつのまにか自分の名前を押せるようになっていました。

効果②:鉛筆で書けるようになった

こどもちゃれんじほっぷ9月号から鉛筆を使うワーク「えんぴつワーク」が登場しました。

えんぴつワーク
えんぴつワーク

鉛筆の基本中の基本「持ち方」からしっかりと教えてくれます。

鉛筆の持ち方から始まり、

  • 線や形を書く(動かし方)
  • 塗る(筆圧)
  • 手紙を書く(気持ちを表現する)

と少しずつステップアップしていきます。

子供には持ち方や動かし方はわかりにくいですよね。

DVDの映像教材を一緒に活用することで、鉛筆の使い方がスムーズに理解できますよ。

あやまる

えほん・DVD・ワークと、複数の教材を組み合わせて子供の理解を深めてくれます!

効果③:集団生活でのマナーが身についた

年少さんのママがいちばん心配するのが、幼稚園や保育園での過ごし方ではないでしょうか?

そんな心配を払拭してくれる教材「ちゃれんじえんごっこセット」でした。

ちゃれんじえんごっこセット

ちゃれんじえんごっこセットでは、しまじろうたちや友達の人形を使って、ごっこ遊びをします。

幼稚園で起こりがちな

  • すべりだいやブランコは順番に
  • ご飯の前には手洗い
  • 遊んだ後はお片付け

といったマナーをごっこ遊びを通して伝えることもできます。

あやまる

子供が遊んでいる姿から、普段の幼稚園の姿を感じ取れます。
親が口出ししなくても、意外と団体生活のマナーがわかっているんだと気付けました!

効果④:集中力・考える力が身についた

こどもちゃれんじほっぷ10月号で登場した「どうぶつバランスパズル」ですが、集中力や考える力を高めるのにぴったりの教材でした。

どうぶつバランスパズル
どうぶつバランスパズル

「どうやったら組み立てられるのか?」「どうしたら倒れないか?」など、子供なりに試行錯誤しながら積み上げます。

組み立て方はさまざまで、積み上げては失敗し…今度は倒れないように…と集中して取り組む姿も!

アプリも連動!
どうぶつバランスタワーたいかい(しまじろうクラブアプリ)

『しまじろうクラブ』のアプリに、どうぶつバランスパズルを使って挑戦する動画がありました。

エデュトイ(知育玩具教材)と関連した動画がアップされると、「やってみたい!」と子供はどんどん挑戦します。

あやまる

失敗してもやり直せば大丈夫。何度も取り組むから集中する。
遊んでいるようで様々な力が身に付いていると実感できます!

効果⑤:学ぶことに興味を持つようになった

こどもちゃれんじほっぷから「キッズワーク」と呼ばれるワーク型の教材が登場しました。

椅子に座って鉛筆を持ち、勉強するスタイルが身につきます。

問題を解き、答えが合っていると自信につながり、「もっとやりたい!まだやりたい!」と学習する意欲も芽生えました。

キッズワーク内容は、

  • ひらがな
  • 仲間分け
  • 迷路
  • 間違い探し

といった感じで、国語や算数の基礎になる問題から、子供が興味をひくような問題まで様々です。

紙のワークを取り組んだ後には、デジタルワークを使って反復練習もできます。

2021年12月からデジタルワークが改良され、キッズワークに沿った問題が取り組めるようになりました。

あやまる

紙のワークとデジタルワークで、何度も問題に挑戦することで、理解が深まり、しっかりと身についているようです!

2022年度からリニューアル

2021年度を受講した我が家ですが、2022年度からはさらにパワーアップするそうです!

ワークが選べる!

4月〜7月号まではこれまで通り「キッズワーク」だけです。

8月号以降から基本ワーク発展ワークが選べます。

\ 基礎ワークと発展ワークの違い /

基礎ワーク
発展ワーク
  • 基礎中心
  • 毎月16ページ
  • 基礎+応用
  • 毎月24ページ
あやまる

「もう少し難しい問題にもチャレンジしたい!」と感じる子には、発展ワークを選ぶといいですね!

\ もっと内容を知りたいなら /

ひらがなパソコンが進化!

2021年度まではひらがなに特化していた「ひらがなパソコン」が、2022年度からは数も学べる「ひらがな・かずパソコン」に進化しました!

2021年度

2022年度

出典:公式サイト

しまじろうだけでなく、みみりん・とりっぴいともおしゃべりできるんだとか!

2021年度は8月号の教材でしたが、2022年度は4月号の教材として登場!

あやまる

早い段階からスタートできるなんてうらやましい!

\ 新しくなった教材を見てみる /

デジタルワークが本格化

2021年度のこどもちゃれんじほっぷでは、デジタルワークが本格化したのは12月号からでした。

2022年度では、4月号からデジタルワークがスタート!

まだ字が読めない〈ほっぷ世代〉ですから、問題文の読み上げはもちろんのこと、自動で丸つけ機能が付いています。

キッズワークを取り組んだ後の復習として使ったり、外出時の暇つぶしに使ったりできます。

あやまる

子供がひとりで何度でも取り組める仕組みになってる!
子供が学習した様子は、おうちの方がチェックできる機能がついていますよ!

こどもちゃれんじほっぷは退会したくなる?

こどもちゃれんじほっぷを始めてみたいけど、続けられるかな…

あやまる

そんなお悩みにお答えします

お悩み①幼稚園生活と両立できる?

4月から幼稚園生活が始まる家庭が多いであろう、こどもちゃれんじほっぷ世代。

特に春頃は幼稚園生活に慣れるのに精一杯で、こどもちゃれんじは二の次になるのでは…?と心配になりますよね。

しかし、こどもちゃれんじほっぷの教材である「ほっぷえほん」には、幼稚園生活に関する話が毎月描かれています。

あやまる

子供の園での過ごし方を探るのにもピッタリなので、個人的には入園後こそ役に立っています!

お悩み解決
  • 「キッズワーク」はお休みの日に取り組む
  • 「ほっぷえほん」は寝る前の読み聞かせに使う

というように使えば無理がありません。

あやまる

DVDやデジタルワークは、夕食の準備中に使ったりできるので便利です!

お悩み②教材は親の付き添いが必要?

こどもちゃれんじほっぷから、ひらがなや数の学習がはじまります。

教材のひとつに「キッズワーク」という紙ワークがあります。

毎月届くのですが、子供ひとりでは問題文を読むことができないので、親が付き添いは必要です。

お悩み解決

親の付き添いが必要となるワークは、親が余裕のある時に取り組めばOK。

ワークは30分もあれば終わる量です。

デジタルワークは、問題文の読み上げや採点をしてくれるので、紙ワークより負担はありません。

あやまる

パズルなどのエデュトイ(知育玩具教材)は、子供ひとりで持ち出して遊ぶ姿も見られました!

退会したくなったらどうすればいい?退会方法はこちら

こどもちゃれんじほっぷを始めてみたいけど、万が一、辞めたくなったらどうしたらいいのか…

あやまる

入会する前に、退会方法を知っておけば安心ですよね!

退会方法は「こどもちゃれんじを退会したい場合はどうする?」の記事をお読みください。

こどもちゃれんじほっぷの料金

受講費の支払いは、毎月払いと一括払いから選べます。

毎月払い
12ヶ月分一括払い
  • 月々2,780円
  • 1年間総額 33,360円
    (2,780円×12ヶ月分)
  • 月あたり2,280円
  • 一括で払うので27,360円
    (2,280円×12ヶ月分)
あやまる

12ヶ月分一括払いだと6,000円もお得です!

詳しくは「毎月払いと一括払いを比較!支払方法の変更はどうする?」の記事をご覧ください。

こどもちゃれんじほっぷの口コミ

こどもちゃれんじほっぷ届いた。毎度ながら前号の予告のおかげで子どもは遊び方の予習バッチリ。親がついてなくても勝手に遊んでくれるのが助かる。お道具箱は青、継続特典のはなちゃん付き。

引用:Twitter

こどもちゃれんじほっぷ今月号のパズルが硬くて扱いづらい。でも夢中で組み立ててるし指の力がついて良いかも。これを走らせる車は来月号で届くんだけど、教材おもちゃもよく考えてあって流石ベネッセ。娘にはどれもハマったし。個人的にぽけっと(Englishの方も)、ほっぷは受講して良かった。

引用:Twitter

良い口コミ

ただ楽しんで遊ぶ教材ではなく、ひらがなを自然と覚えられるようになっています。

こどもちゃれんじのおかげで周りの子よりも早くにひらがなが書けるようになった。

こどもちゃれんじほっぷで幼稚園入学コースを選択すると、しまじろうが幼稚園に通っている様子が物語になって紹介されている。
その様子を見て、自分も幼稚園を頑張ろうだとか、お友達とのかかわり方を勉強することができる。

引用:幼児教材本舗

悪い口コミ

毎日の学習習慣をつけるには、一ヶ月の教材のボリュームが少なめ。

一緒に届く教材も内容が豊富でとても充実しています。紙の物は耐久性がないのですぐにぼろぼろになってしまうので、破れにくい素材で作ってくれたらいいなぁと何度か思いました。

引用:幼児教材本舗

こどもちゃれんじほっぷ各号の感想

あやまる

わが家のこどもちゃれんじほっぷ体験談を紹介します

まとめ:こどもちゃれんじほっぷは基礎が身につく

「こどもちゃれんじほっぷ」では、

  • ひらがなや数の学習
  • 鉛筆や箸の持ち方
  • 集団生活のマナー

などの基礎的なことが学べます。

『知りたい!やってみたい!』と好奇心旺盛な時期なので、どんどん身に付きます。

2ヶ月からお試しすることができるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

目次